ニュース

2010/04/09

高速道路上限制導入の問題

読売新聞夕刊の1面トップ記事は、高速道路の料金に上限制を導入だという。

高速上限 普通車2000円、6月導入◆割引廃止 実質値上げ◆ 国土交通省は9日、一定の走行距離を超えた場合に料金を定額にする、新たな高速道路の上限料金制度を発表した。6月から導入し、首都高速や阪神高速などを除いて普通車は2000円、軽自動車は1000円、トラックなどの中・大型車は5000円を上限とする。◆ 昨年3月に導入された土日・祝日の「上限1000円」の割引や、曜日や時間帯で異なる現行の割引制度に代わるもので、国交省は料金体系を単純にすることが狙いだとしている。ただ、現行の割引が廃止される結果、多くのドライバーには実質的な値上げとなりそうだ。◆ 上限料金制度は、6月から37路線の50区間で始める一部の高速道路無料化に合わせ実施する。ETC(ノンストップ自動料金収受システム)の利用に関係なく、すべての車に適用する。上限料金となる距離は普通車で約70キロ、軽自動車で約40キロ。エコカーの普及を促すため、エコカー減税の対象車のうち、ガソリン1リットル当たりの燃費が20キロ以上の普通車は軽自動車と同じ上限1000円に優遇する。◆ 新制度の導入に伴い、現行の割引のほか、たまったポイントを通行料金にあてられる「ETCマイレージサービス」なども原則、廃止する。このため、平日に長距離を走る機会が多いドライバーには値下げになるが、1回の走行距離が短い多くのドライバーには値上げとなる。◆ 国交省は新制度を11年3月末までの試行とし、渋滞の状況などを見ながら制度を見直す考えだ。◆ また、首都高速と阪神高速は、普通車で一律700円(東京線、阪神東線)などとしている定額料金制をやめ、走行距離に応じて500~900円(普通車)を課金する方式に改める。ETCを付けていない車は上限額を徴収する。実施は年末以降となる見通しだ。◆ 高速整備に1.4兆円◆ 新たな料金制度の導入を受け、「上限1000円」割引などの原資として2018年3月末まで国費で手当て済みの計3兆円のうち、1・4兆円が高速道路の整備に使われることになった。割引より整備を望む地方の声に配慮した民主党の要望によるもので、政府は3月に関連の法改正案を閣議決定している。◆ 鳩山政権が09年度補正予算の見直しで執行を止めた東京外郭環状道(関越―東名間)、名古屋環状2号線(名古屋西―飛島間)など6事業の整備にあてられる。◆(2010年4月9日  読売新聞)

YOMIURI ONLINEにも同じ記事が載っている。

高速上限 普通車2000円、6月導入 : ニュース : @CARS : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

国土交通省は9日、一定の走行距離を超えた場合に料金を定額にする、新たな高速道路の上限料金制度を発表した。6月から導入し、首都高速や阪神高速などを除いて普通車は2000円、軽自動車は1000円、トラックなどの中・大型車は5000円を上限とする。

NHKのニュース9でも、トップニュースはこの話題。

「どんな社会像を目指してるのか分からないな」

続きを読む "高速道路上限制導入の問題"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/03/29

スカイツリーが日本一な件

「日本一」スカイツリーに交代、東京タワー抜く◆東京スカイツリーにつり上げられる、東京タワーの高さを超える鉄骨=小林武仁撮影◆「東京スカイツリー」(完成時の高さ634m)が29日、東京タワーの高さ333mを超え、日本一に。◆東京・墨田区で建設されている「東京スカイツリー」(完成時の高さ634メートル)が29日午前10時17分、東京タワー(港区、1958年完成)の高さ333メートルを超え、国内で最も高い建築物となった。◆事業会社の東武タワースカイツリーによると、タワークレーンが地上からつり上げた高さ約10メートルの鉄骨がタワー本体の最上部に据え付けられ、338メートルに達した。スカイツリーは2012年春に開業予定。自立式電波塔では、中国・広州の電波塔「海心塔」(610メートル)を上回り、世界一の高さを目指している。◆(2010年3月29日10時23分  読売新聞)

26日の記事でスカイツリーがでかい件という記事を書いたが、ニュースを見たら、今日実際、スカイツリーが日本一でかい建物になったそうな。

正確に言うと、高さが東京タワーの333メートルを超えて、338メートルとなり、日本一高い建造物となったという事だ。

読売新聞の記事によると、

続きを読む "スカイツリーが日本一な件"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

レガシーなバージョンが淘汰されない件

3月4日、WebブラウザのInternet Explorer 6(IE6)の“葬儀”がアメリカ・コロラド州で行われた。棺や“遺体”まで用意され、生みの親であるMicrosoftからは献花もあったという。この3月には、Googleの一部機能やYouTubeでIE6のサポートが打ち切られ、他のWebサービスもIE6での動作保証はしない流れが進んでいる。◆IE6は、他ブラウザでは問題ないコードが正常に処理されないことや、最新のWeb標準機能をサポートしていないなど、Web企業にとって負担となっており、ネット上で“撲滅運動”が展開されていた。苦労したWeb関連の仕事をする人たちからは「IE6でも言う事を聞いてくれるように、あの手この手を使って何とかしてきました。IE6の死去はそれはそれは悲しい…いえ、喜ばしいこと」「まともにCSSを解釈できない…という、とてもコーダー泣かせのブラウザでした。ブラウザ崩れの元凶だったんです」などの声が。しかし、「まだまだ現役で活躍していますし、故IE6さん対策はしっかりやっておかないといけないのです」と認識している人が多いようだ。◆一方、閲覧する側からは「(最新のIE8には)必要のない機能多すぎ」など、ブラウザを最新版にアップデートすることに不満の声も。あるWebサービスに「IE6で動かない」と問い合わせたところ、「他のブラウザを使って」と回答があり、「やる気ないと思う。IE6を使う人がこの世からいなくなるのを待っていませんか?」という人もいる。◆「IE6がここまで長く君臨してきたということは代わりに使いやすいブラウザが出てこなかったということですよね」という『パソコン情報日記』のブロガーは、自身のブログにアクセスする人はIE6が多いことに触れ「まだまだ根絶やしとまでは行かない様な気がするなあ」と述べる。“葬儀”は行われたが、完全に無くなったわけではないIE6は、引き続きWeb関連の開発者を悩ませる存在となりそうだ。

昨夜、ブログ学園の『ブラウザ何使ってる?』ってお題に参加して記事を書いたので、それに関連してブラウザに関する記事をエントリ。もう2週間も前なのだけど、ココログニュースでIE6、“葬儀”後も健在!?.という記事を見つけた。

「葬儀?」

どういう事だ?と記事を読んでみると、

3月4日、WebブラウザのInternet Explorer 6(IE6)の“葬儀”がアメリカ・コロラド州で行われた。棺や“遺体”まで用意され、生みの親であるMicrosoftからは献花もあったという。この3月には、Googleの一部機能やYouTubeでIE6のサポートが打ち切られ、他のWebサービスもIE6での動作保証はしない流れが進んでいる。

続きを読む "レガシーなバージョンが淘汰されない件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/27

1001のバイオリンじゃない件

女優の宮崎あおいが、ファッションブランド「アース ミュージック&エコロジー」のCMに出演中。ロックバンド・THE BLUE HEARTSの名曲『1001のバイオリン』を、アカペラで元気よく歌っている。CMは「野球」篇など全3バージョンで、いずれも沖縄で撮影された。海岸の道を散歩する「歩く」篇では、ナチュラルな風合いのワンピースを着た宮崎が、身ぶり手ぶりを交えながら歌を口ずさむ。これまで芝居で歌ったことはあるが、テレビCMでは初めて。今月行われたCM発表会では「恥ずかしくて、ちょっと照れます」と語った。CMにひっぱりだこの彼女は、日本コカコーラ「爽健美茶」の新CMキャラクターにも起用されている。オンエア中の「気づき」篇は、パジャマのまま朝のキッチンで伸びをする姿がキュートだ。4月3日からは、主演映画『ソラニン』が公開される。原作は累計60万部を記録した青春漫画で、宮崎は2年目で会社を辞めた元OLを演じた。ミュージシャンになる夢を追いかけていた恋人が遺した歌『ソラニン』をステージで熱唱するシーンにも挑戦。歌は苦手意識があり、最初はステージに立つのが怖かったそうだが、ひたすらおなかから声を出して歌う練習を重ねた。ゼロからのスタートとなったギターも弾けるようになり、「幸せでいい時間を過ごせたと思います」と満足げに振り返っている。今秋には、映画『オカンの嫁入り』で大竹しのぶと母娘役に。心の奥底に秘密を抱える役を演じ切るために、現場では監督らとたくさん話をしながら撮影に臨んだという。

ココログ編集画面の右カラムに、 宮崎あおい アカペラ披露 ココログニュース と。
見ると。

女優の宮崎あおいが、ファッションブランド「アース ミュージック&エコロジー」のCMに出演中。ロックバンド・THE BLUE HEARTSの名曲『1001のバイオリン』を、アカペラで元気よく歌っている。

「ああ、あのCMね」

読売新聞に載っていた、映画『ソラニン』に関する記事で読んだところによれば、

続きを読む "1001のバイオリンじゃない件"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/03/09

クリストフ・ヴァルツが助演男優賞な件

昨日のアカデミー賞の記事の中で書き忘れた、というか、ホントのことを言うと全然見逃していて、その後読売新聞の3月8日夕刊を見ていてわかったのだけど、
クリストフ・ヴァルツが助演男優賞を受賞だそうな。

「クリストフ・ヴァルツ」と名前を聞いても正直ピンと来なかったのだが、記事と一緒に載っている写真を見れば、

「ああ!あの!!」

イングロリアス・バスターズ の中で大活躍していた、あのナチス将校だ。
ぼくが観た印象としては、イングロリアス・バスターズは彼の映画、彼の話と言っても良い程だった。

続きを読む "クリストフ・ヴァルツが助演男優賞な件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/08

ニュース9もハート・ロッカーがトップな件

NHKニュース9のトップニュースもハート・ロッカー。
アカデミー賞6冠の件は既出だから良いとして、対するアバターがロングランで今尚動員を伸ばし続けていること、劇場から出てきた人の声などを伝え、対するハート・ロッカーの方は、と劇場の受け付けを映したところで、

「どのくらい入ってるの?」

と興味を持ったのだが、国内での動員には触れず、アバターが世界で26億ドルの興行収入を稼いでいるのに対して、ハート・ロッカーの方は、2100万ドルと百分の一以下な事、日本では、現在47館で公開中である事を報じてた。

続きを読む "ニュース9もハート・ロッカーがトップな件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハート・ロッカーがアカデミー賞6冠な件

今、一番観たいと思っている映画、ハート・ロッカー

さっきJ-WAVEのニュースで知ったのだが、アカデミー賞の作品賞、監督賞同時受賞だそうな。
厳密に言えば、作品賞が『ハート・ロッカー』、監督賞がキャスリン・ビグロー(ハートロッカー)
もっと正確に書くなら、監督賞はハートロッカーにおけるキャスリン・ピグローというのが、正しい表記か。
まぁ、何れにしてもハート・ロッカーは、一躍、今最も注目されている映画となったことは間違いないと思う。

実は今日、税務署に行ったついでに、

続きを読む "ハート・ロッカーがアカデミー賞6冠な件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/26

円楽引退。

今、ラジオのニュースで知ったのだが、円楽が引退だって。

asahi.com:円楽さん、異例の引退表明 「もう恥はさらせない」 - 文化芸能.

落語家三遊亭円楽さん(74)が25日、「ろれつが回らない。もう恥はさらせない」と、記者会見で引退を表明した。

って、そもそも円楽の落語って聞いた事がないのだが。

続きを読む "円楽引退。"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/06/11

エナン・アーデン連覇

連覇ですよ、ジュスティーヌ・エナン-アーデン!
ぼくは、第1セットだけ見て寝ちゃったんですけどね(^_^;)
で、その第1セットを見た印象としては、
「セット取ったものの、流れはクズネツォワでは?」
と思っていた。

ところがどっこい(!?)ですよ。
第2セット以降は、今晩でも見ようと、あ、録画したのでね。録画して後で見ようの思っていたのだけど、
気になって、ネットで結果を調べてしまいました。

そしたら、
エナン-アーデン優勝ですよ!
連覇ですよ!!
しかも、ストレートですよ!!
さらには、初戦から、決勝まで、全戦ストレート勝利ですよ!!!!

凄いね、確かに第1セットだけ見ても、「決めるところは決める!」ってゆう勝負強さは見せていたけどね。
何だかミスが目立ってはいたのだが、それでも流れがクズネツォワに傾きそうになると、ズバッ!っとサービスエースを決めたり。
それでも、何となく危険なニオイを感じてはいたのだが。
あ、一応言っておくと、ぼく、エナンのファンです。
なので、応援する気持ちはありつつ、でも、「ちょっとヤバいな」って感じがしていたのですが。
でも終わってみれば、「ストレートですか」
ホントに、強い選手になったなぁ。って感じ。

ところで、エナン-アーデンっていう表記と、エナン-アルデンヌって表記と見かけるのですが、どっちが本当の発音に近いのかなぁ?


6/15追記
テレビブログにトラックバックしたつもりが、別の記事からトラックバックしちゃってました。
なので、同じ記事に二つTBしちゃってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/08

手嶌 葵

今日の読売新聞のY&Y,インタビューは、手嶌 葵さん。

写真の表情が、なんか悲しげ。
というか物憂げ。
何で、彼女はいつもこんな表情をしているのだろう?


6/9追記
読売新聞のサイトにも記事がアップされたので、リンクを貼っておきます。
写真もアップされているので、こちらを見てください。
ヒロイン役「少し、怖い」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧