« 4日の呟き 10 tweets | トップページ | 6日の呟き 12 tweets »

2014/12/05

5日の呟き 4 tweets

  1. 「ゾーン30」府中で試験運用/歩行者や自転車の通行が多い「生活道路」での交通事故を防ぐため、最高速度を30キロに規制した区域「ゾーン30」を多くの人に知ってもらおうと、警視庁は、新たなデザインの看板を作り、府中市で試験的な運用を始めました。◆「ゾーン30」と呼ばれる交通規制は、「生活道路」に進入してくる車と歩行者や自転車の事故を減らそうと、区域を指定して車の最高速度を30キロに制限するもので、都内ではこれまでに104の区域が指定されています。◆しかし、ドライバーのおよそ60%が「知らない」と回答している調査結果もあることなどから、警視庁は、認知度を上げようと歩く子どもの姿などを描いた新たなデザインの看板を独自に作り、12月から新たに「ゾーン30」に指定された府中市府中町の東西500メートルほど、南北250メートルほどの区域で試験的な運用を始めました。◆この区域の道路は一部が小学校の通学路になっていますが、京王線の府中駅に近いため抜け道として使われ、交通量が多いということです。◆地元では5日、警察官や住民などが車のドライバーにチラシを渡して、速度を守るよう呼びかけました。◆交通安全活動に取り組んでいる永田新一さんは「朝の通勤時間帯などは、スピードを出す車が多くて危ないと思うことがあった。新しい看板はわかりやすく、今後、広げてもらいたい」と話していました。◆警視庁は、看板の効果を検証し、都内全域に設置するかどうか検討するということです。
    そんなことより、道路をもっとスピード出し辛いようにすればいいんじゃないか?RT @nhk_shutoken 【ニュース】歩行者や自転車の通行が多い「生活道路」での交…デザインの看板を作り、府中市で試験的な運用を始めました。http://t.co/EvMzQH489L #nhk
  2. そもそも地名って商標登録出来るんだっけ? #ntv
  3. タカタ製エアバッグリコール、全米に 800万台追加も/自動車部品大手「タカタ」のエアバッグの品質問題で、ホンダは3日(日本時間4日未明)、米南部だけで実施していた調査リコール(回収・無償修理)を、全米に広げる方針を表明した。ほかの自動車メーカーも追随する見通しで、すべてがリコール対象になると、追加分は800万台以上になる。◆ ホンダが、米下院公聴会で表明した。費用はホンダが負担する。米南部で280万台を対象に調査リコールを実施していた。新たな対象は300万台弱で、調査リコールは600万台規模に拡大する。◆ 同じ時期につくられたタカタ製エアバッグを採用する、マツダ、米フォード・モーターなども、同様の対応を検討するとみられる。◆ 一方、タカタは3日の公聴会で、米当局が求めるリコールの拡大を拒否した。ただ、自動車メーカーのリコールには交換部品の確保などで協力する意向だ。◆■公聴会「タカタは非協力的」
    米国って、車検のような制度は無いのだろうか?あれば強いてリコールせずとも車検時の交換で充分なような気もするが。RT @asahi タカタ製エアバッグリコール、全米に 800万台追加 http://t.co/Tkia3ypVfU
  1. おい君たち、休憩中トイレでツイートするのも程々にな。/同じオフィスに若い新人達がドバッと入ってきてから暫く経つ。、頭の回転が早くで謙虚で辛抱強い、しかもパソコンにも強いと素晴らしい世代。なんだけど、彼らが入ってきてからというものトイレの個室が常時満室だから多分あいつらトイレでツイッターしてるし、俺は和式トイレで膝の痛みに耐えてる。
    ツイッターじゃなくてパズドラか何かやってるんじゃね? http://t.co/aHIX4FbMzh

|

« 4日の呟き 10 tweets | トップページ | 6日の呟き 12 tweets »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39572/60786764

この記事へのトラックバック一覧です: 5日の呟き 4 tweets:

« 4日の呟き 10 tweets | トップページ | 6日の呟き 12 tweets »